第59回技能五輪全国大会にて       田中基貴、岡沙奈江が島根県代表として出場し銅賞を受賞

2021年12月17日~20日、東京ビックサイトで開催された「第59回技能五輪全国大会」に、出雲事業所木工部門から田中基貴、岡沙奈江が島根県代表として出場し、2名揃って

銅賞を受賞いたしました。 ◆技能五輪全国大会とは「中央職業能力開発協会」が主催する青年技能者の技術レベルの日本一を競う競技大会で、国際技能競技大会の選手選考会でもあります。満年齢23歳以下の都道府県職業能力開発協会から推薦された者が選手として出場することができます。