第57回技能五輪全国大会2019家具部門 出雲木工部 岡 沙奈江が敢闘賞を受賞 さらに島根県職業能力開発協会主催の優秀技能者に表彰されました

2019年11月15日(金)から18日(月)にかけて、愛知県国際展示場(Aichi Sky Expo)をメイン会場に、4市9会場で開催された「あいち技能五輪・アビリンピック2019」に出雲県代表として出場した、出雲木工部 岡 沙奈江が見事敢闘賞を受賞しました。12 時間以内に課題のキャビネットを作り上げなければならないという過酷な種目「家具製作」において昨年の雪辱を果たし栄えある受賞となりました。


◆技能五輪全国大会とは「中央職業能力開発協会」が主催する青年技能者の技術レベルの日本一を競う競技大会で、国際技能競技大会の選手選考会でもあります。満年齢23歳以下の都道府県職業能力開発協会から推薦された者が選手として出場することができます。


最新のお知らせ
アーカイブ
タグで記事を探す